スタッフ紹介

事業本部長
大山 真吾
技術移転(科学技術分野全般)を担当しています。 大学から生まれるアイデアの実用化は、アイデアを生み出す研究者からバトンリレーが始まり、多くの協力者によってバトンが引き継がれ、事業化のゴールに至ります。このリレーの伴走者としてスタートからゴールまで走り続けたいと思います(ちなみに私は走るより泳ぐほうが得意です)。

技術移転部アソシエイト
矢野 慎一
技術移転(科学技術分野全般)を担当しています。
大学等の技術を世の中に出し、事業化する。簡単なようで難しい。でも多くのハードルを乗り越えた先に頂く、研究者、企業様からの「ありがとう」の一言。その瞬間、心からこみ上げるものがあります。
日々、走り回って一つでも多くの大学発技術を世の中に出していきます。世界に四国あり!そんな革新的な技術で世の中を変えたいです。

技術移転部アソシエイト
山下 春奈
大学の先生方から伺う、難しいけれどとても面白い技術を、実用化へ繋げていくお手伝いをさせていただきます。
幅広い分野になるので、自身のアンテナの幅を広げて、大学から生まれた新しい技術が実用化され、どんどん広がっていくように精進したいと思います。

技術移転部アソシエイト
吉田 恵美
科学技術分野全般の技術移転を担当しています。
大学院修了後、民間企業で研究人材に対するサポート業務を行っていました。四国TLOのメンバーになり、久々に大学等の研究に触れて、とてもワクワクしています。技術を事業化するには多くのハードルを乗り越える必要がありますが、関わる方々と一緒にワクワクしながら乗り越えていけるよう努めて参ります。

技術移転部アソシエイト
宮澤 日子太
アカデミアでの知識の蓄積は、きっといつか人類のためになる。でも、それが今でもいいではないか。これまでは基礎研究に従事しておりましたが、最先端の科学技術を現在の産業や実社会に結び付けたいという想いを抱き、技術移転の世界に飛び込みました。「新奇な知見で新規な事業を生み出す」を目標に、研究者の皆様と企業様との連携のサイクルの促進に貢献できるよう精進いたします。

技術移転部アソシエイト
吉本 篤規
金融機関から技術移転の世界に飛び込んで来ました。一見分野違いにも思えますが、今までにない価値を創造するには様々なバックグラウンドの人が集まって化学反応を起こす必要があると思います。新しい発見の連続で日々感じているワクワクをエネルギーに換えて、大学から生まれた技術を産業発展に繋げていきます。

技術移転部アソシエイト
原田 秀治
技術移転(科学技術分野全般)を担当しています。 前職は化学メーカーで研究開発をおこなっていました。企業での研究開発はちょっとした技術進展で劇的に発展する可能性があります。四国TLOの一員として大学と企業の仲介人となり、社会にインパクトを与える製品を生み出すきっかけを提供し続ける存在でありたいと思っています。

技術移転部アソシエイト
亀井 未智
四国の大学から生まれる技術を実用化に繋げることで、四国の大学の魅力を発信していきたいと思っています。
新しい技術は長年の試行錯誤を経てやっと生まれる大切なものなので、一つでも多くの技術が世の中でより広く、より多くの方々に役立ててもらえるよう、日々精進し、研究者の皆様と企業様のサポートに全力を尽くします。

技術移転部
樋口 睦子
技術移転部の事務担当として、契約書
のレビューや大学の知的財産管理等を
担当しています。特に知的財産分野の
法律を学んだ経験を活かし、アソシエ
イトが双方良し・三方良しとなる技術
移転・産学連携活動を行うためのサポ
ートをしています。日々の業務を通じて、四国のアカデミアから世界への発
信に貢献できればと考えています。

事業推進部
藤田 身和子
経営管理・総務を担当しています。
経理業務や決算業務を通して、効率的・効果的に会社運営ができるように経営管理を行っています。また、総務業務を通して、アソシエイトが技術移転・産学連携活動に注力できる環境づくりに取り組んでいます。
四国の大学や産業界のお役に立てるよう、業務に取り組んでまいります。

事業推進部
唐太 いずみ
経理業務、総務業務を担当させていただきます。毎日が勉強の連続ですが、事業推進部の一員として、アソシエイトの技術移転業務のサポートに努め、微力ながらも四国の社会と産業の活性化に貢献できるよう日々精進してまいります。